« 姪っ子の朗報・続 | トップページ | 恵みの時 »

2006年12月 6日 (水)

出会い・続

いちごが高円寺教会へ行ってから

夜、晴佐久神父様はさりげなく

癒し系の音楽をかけて下さって私は

ああー癒される、そう思いました。

かつで吹奏楽で微力ではあるけれど

鍛えた耳と五感で楽しむ事が出来ます。

そこで翌日は晴佐久神父様主催の

クラシックコンサートがあると聴かされ

聴きに来て欲しいと言われました。

茨城にいるわが子に逢いたいけれど

連絡がつかないし、もう逢う事もできない

のでちょうど時間が重なって聴きに行く

事ができました。夫と話をしたのですが

あなたに聴かせたい…それがこの音楽

だったのではないでしょうか?なるほど!

翌日の朝ミサに与る事ができました!

もちろん、眠る前神様に祈って朝ミサに

起こして頂きました。ありがとう!

主日のミサですね。何ヶ月かぶりで

参加した主日のミサ…嬉しさと感激

でいっぱいでした。何よりも晴佐久神父

様の福音宣言が生で聞ける、こんな

嬉しい事はないじゃないですか?!

案の定、すばらしい説教でしたし

一緒に行ったHIROさんも感激していた

様子でした。神のはからいは限りなく

生涯私たちをその道に導く・・・!!

ミサでご聖体を頂きました。この尊い

聖体を頂く事によって限りなく神の道を

歩む事ができる。そう信じていますし、

晴佐久神父様よりまたご聖体を頂く

事が何より嬉しかったのです。

そう私には、イエス様とアンナ様がいつも

一緒についていてくれる。その安心の

中で感謝していました。ミサ後、高円寺

教会ではパンの販売をしており、まさに

恵みのパンですね。早速朝食に購入して

頂きました。おいしかったですし、天使の

森で買い物をしてもちろん晴佐久神父様の

を買いました。そこには、一つ一つ丁寧に

サインとコメントが記してありました。やはり

先日、南国の教会で同じ本を買おうと手に

とってはみたもの、何となく気が進まなかった

のです。どうせならサイン入りの方がいいし、

心がこもったコメントでした。これを読んで

晴佐久神父様の本が欲しいと思った方は、

直接高円寺教会へ連絡して送って頂いた

方がいいですよ!いちごのお勧めです。

|

« 姪っ子の朗報・続 | トップページ | 恵みの時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184258/4442669

この記事へのトラックバック一覧です: 出会い・続:

« 姪っ子の朗報・続 | トップページ | 恵みの時 »