« † 私の信仰 † | トップページ | † 巡礼 † »

2007年1月14日 (日)

† いちごの生命 †

いちごは、昨夜神に祈りをした。この世での、生命を全てゆだねた。イエス様よりさっそく、お導きがあった。そう、”本当に生命を止めてもいいのか?”

マリア様より、言われた。”神の国へ一緒に行きましょう!!”

そこで、真摯に考えた。お風呂に入っているときであった。このまま、浴槽でつかったままだと発見された時、裸だし、やはりお布団に入ってから・・・そう思い、お風呂を出た。お布団に入って休む。”本当にいいのか?” そんな声が聞こえた。いや、ちょっと待って、明日はお友達と巡礼に出かける約束をしている。だから・・・

”イエス様に言われた。今度のマリア・ステファノの誕生日まで待つことにしようって”

そうマリア・ステファノの誕生日は、1/21である。あと少しの生命・・・それまでどうするか自分で決めなさい!って。死への準備ってどんなだろう!!

私には、幼いころの記憶でなぜ人は死ぬのか?って考えて悲しくなって泣いていたことがある。でも今は、死への恐怖はないし、魂は永遠のものだから怖がる必要もないと感じている。あの時、いちごがそのまま、望んでいたらきっと神さまはいちごの生命を止めてくださったと想っている。

そう、いちごの死因は心臓麻痺である。そこまで教えていただいている。もう少し考えてみよう!!

|

« † 私の信仰 † | トップページ | † 巡礼 † »

コメント

くだらないです。自殺予告かい?宝くじも買わないと当たらない。持病おありですか?
とにかく生きましょうよ。うまいものがくえなくなるじゃん。生まれるのは選べないことと同じくらい死ぬことことも選べません。
レスおくれ。

投稿: 働く仲間 | 2007年1月14日 (日) 23時59分

拝聴いたしました。カソリックで最も美しいといわれる賛美歌ですね。気持ちのよりどころなんざどこにもあり、一応博学才英なもので知っています。賛美歌はクリスマスがお祭り化する中で少ないです。ご無礼ですがチープな音源ながらも心が洗われる。そこにキリスト教で最も美しい賛美歌というゆえんでしょう。無宗派ながらこの曲に弱いです。

投稿: 働く仲間 | 2007年1月15日 (月) 00時13分

本当の神はそんな事を受け入れてはくれない筈です。
それは何故かと言うと、人生の中でマイナスに作用する事だからです。
本当に神を信じているならば、プラスになる願いしか受けてはくれません。
きっとこの願いを聞いてくれたのは、死神に違いないと思われます。
イエス様もマリア様もそんな事を望み受け入れてはくれません。
どちらも、名を語ったサタンの仕業だと推測します。
聖書を読んでいても、そんな望みを聞き入れたとは記されていませんよね?
イエス様は、盲人の方とかをしっかりと目が見えるようにしてくださったとか、正当な事しか書いてありません。
心を落ち着かせて、良く聖書を読み返して見てください。

投稿: ミカエルHIRO | 2007年1月15日 (月) 12時42分

皆様、ご心配いただきありがとうございます。いちごは、自殺予告でもありませんし、自ら命を絶つ訳でもありません。サタンは、
確かに巧妙に仕業をかけてきますが、死ぬことは絶対させません。なぜなら、サタンは
この世で生きて苦しみをうんと味わわせて
生かせておくのが目的だからです。
イエス様は、愛の伴う願いしか受け入れてくれません。それは、日々身を持って知り感じているいちごです。

投稿: いちご | 2007年1月15日 (月) 19時12分

申し訳ないです。はい、私は神仏を信じません。この曲は賛美歌で最も美しい「アメーシング、プレイス」ですね。個人的にすきなのです。よろしいか?
私は信仰は無い。ですからサターンやらなんたらのたたりはありません。ただね、宗教は個人の自由ですから否定はしません。それで救われるなら結構だと思います。
ただね、サターンのたたりが僕にあるとすれば、あなたには「佛罰」「アラーの怒り」「カーリーの逆鱗」に触れますよ。私は科学者のはしくれですから、根拠なき者は信じない。
だけどもカソリックは癒されるし、墓参りをして先祖に感謝もします。実に肯定的宗教観を持ってます。私は仏教系大学です。だからといって仏教を信じない。死んだら終わり。
土に帰るのみです。形而的な話しですが。
他の宗教を否定するのは「カルト」です。
私はどちらでもない。カルトで有名なS学会がK党を応援してくれと家にきましたが、ビラを斜め読みして簡単な政策論争を致しました。何一つ答えられない。ただ票欲しさです。さておき、アメージング・・は美しい。
安らぎます。あと宗教とは関係ないですが、G線上のアリアも美しい。譜面を見ましたら多分驚きます。あと10っ分クリスチャンになりましょう。「私の今日の罪をお許しください。人との約束を病院に行っていたため反故にしました。バイクもスピード出しました。アーメン主よ今日の罪をお許しください」

投稿: 働く仲間 | 2007年3月15日 (木) 23時53分

お返事遅くなりました。この日記は実は私の主治医にも書いて見せております。医者であるがゆえに、どんな見解だったのか今度聞いてみようと思っております。
ただし、聖書 シラ書「集会の書」38には、”医者と薬”があります。神が医者を作られたのだから…と。まさに私の主治医は愛のある癒しの診療をされております。とても尊敬すべきに値する方です。
サイトのBGMは、神様が見つけてくださったのです。いつも祈りと共に生かされているいちごです☆

投稿: いちご | 2007年3月29日 (木) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184258/4916500

この記事へのトラックバック一覧です: † いちごの生命 †:

» 便利な裏技 [生活の知恵]
毎日の生活の中での便利な裏技を写真つきで紹介してあります。役に立つ裏技や驚きの裏技がたくさんありますのでご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2007年1月14日 (日) 15時56分

» 料理のレシピ [料理のレシピ]
献立で悩んでいませんか?短時間で簡単にできる料理の作り方を教えます。レシピーをコピーして使えますので更に簡単です。 [続きを読む]

受信: 2007年1月14日 (日) 18時06分

« † 私の信仰 † | トップページ | † 巡礼 † »