« † おいおい泣いた † | トップページ | 高円寺教会の新年会 »

2007年1月10日 (水)

† 元旦のミサ †

いちごは、宝物である息子と共に 高円寺教会で元旦のミサに参加した。朝、いつものように神様に起こして いただいた。そう、一応時刻表は 調べておいたが、年明けなので変更になっているはずなので問い合わせするよりも 神様に祈ったほうが 善いと想ったからである。 案の定、時間は駅へ行ってみないとわからない状況であった。半信半疑の息子は、

” これって奇跡? ”

って何度も驚いていた。 そう母は、全てを神様にゆだねて生きているのであると 説明をした。 現実、息子は生活状況の変化で朝時刻に起きられるか心配であったが、私はあえて起こす行為を全くしなかった。 その代わり、神様に祈った。

” 息子の体が休めて出かける時間に 間に合うように起こしていただけますように… ”

” 父と子と 聖霊のみ名によって アーメン † ”十字を切る。

切符は、既に購入してあるので改札を 通るといつも電車が待っている。駆け込み乗車ではなく、ちゃんと間に合っているのである。そして、息子が疲れて座りたいと想う時、

” 一緒に祈ってみようか?! うん!”

さあ、一緒に

” 父と子と 聖霊のみ名によって アーメン † ”十字を切る。

” 神様、どうか御心ならば 息子の思いを聞き入れてください。私たちの 主イエス・キリストによってアーメン ”

” 父と子と 聖霊のみ名によって アーメン † ”十字を切る。

そうすると、不思議と席が空いて 息子だけでも座ることができる当に神様ってありがたいと思う瞬間である。

そうしているうちに、都会へ電車は向かう。私は、以前よりサイトにも書いているが、かなりの方向音痴であり今、ここがどこであるかさえ、Uターンするとわからない人なのである。なのに、迷うことなく、東高円寺駅まで辿り着いた。途中で、HIROさんより電話をもらう

” どこのどこで待っていると言う。 うんうん。 ”

そう聞いては、いたが 全く理解していなかったそう神様に聞いていただいていた駅を出て私の足の導くままに歩き出す。でも、息子はもっと鋭い力を備えており、私より早く、HIROさんを見つけ出した。おおー。すばらしい!!

神の母聖マリア   (ルカ2.21より)

” 幼子はイエスと名付けられた ”

” 神のみむねを行うことは 私の心の喜び ”

新しい年、全て神の業、自分の御心を行いたいからです。信じて一緒に生きていきましょう。今までの人生を振り返って 新しい年、神の御心にこたえる

2007年1月1日 キラキラと輝いて 私たちに与えられた。

100年カレンダーっていうのがあってその中を見たとき、自分はこのどこかで死ぬ、 自分が与えられて 今日1日を大切に生きること、想像、感動、驚きが必要 私という人格が確かに輝いている 

” 明日を想い わずらうな!!”

 今日、新しい日、一日、使命感、新しい思い、キラキラと新しい輝かしい 年にしましょう!

 ベネディクト16世 教皇さまのメッセージを読む世界平和の日 人間の人格がある 神から与えられたものを大切にして 自分の人格で人を救うことができる 小さな平和 癒し和解 私が生きている 呼びかけ

パウロは、もはや奴隷ではない神の相続人なのである

神の力=ファイト、無限である、神の子と呼ばれる平和、人格を取り戻しましょう!

自分の似姿として作り出した私たちの協力なしには 私たちを救うことができない! 子供の協力によって 私たちが救われる 神の業、神の御心である

去年1年起こった 全てのことは、神の御心に かなっていることである。 新年を向かえられた人が 神の御心を行うことができるのです!!

(晴佐久神父さまは昨年、実母を亡くしておられます!聖晴れママ、私たちのために神に祈ってください!! 

どんな思いでこの新年の福音宣言を伝えたのか?!)

だから、挑戦していただきたい

悪魔の攻撃にうち勝って (いちごの事だと想った瞬間である)

希望を持って生きる 

1年間生きていきましょう!!今日までの全てのことに感謝しましょう!! 

力は整っている、信仰・心・ミサがある!

新しい業を実現させ 恵みの年をして生きていきましょう!! 

多くの救いを作りだす福音宣言をしていきましょう!!

神は救う=イエスの意味 

” 恵みの年にしましょう!! ”

以上 高円寺教会 晴佐久神父様のお説教より= イエス・キリストの御言葉である!

そうイエス様より言われました。

|

« † おいおい泣いた † | トップページ | 高円寺教会の新年会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184258/4867582

この記事へのトラックバック一覧です: † 元旦のミサ †:

» 高糖度で安定した食味のいちご苺◎徳島の「さちのか」旬旬 [♪楽天でいいものさがそう♪]
高糖度で安定した食味のいちご苺◎徳島の「さちのか」旬旬 高糖度で安定した食味のいちご苺◎徳島の「さちのか」旬旬 おいしいいちごを食べたいですね。家族みんなで。... [続きを読む]

受信: 2007年1月11日 (木) 22時48分

« † おいおい泣いた † | トップページ | 高円寺教会の新年会 »