« † 元旦のミサ † | トップページ | † 私の信仰 † »

2007年1月12日 (金)

高円寺教会の新年会

私は、息子と高円寺教会で 元旦ミサに参加後、晴佐久神父さま主催の 新年会に顔を出した。そう、初めて息子は 教会へきて ミサに参加して ご聖体を食べたいと言い出し、 新年会へ流れて 夕刻の飛行機 大分行きまでのしばしの楽しみであった!!

乾杯は、人数が多いため 3回に分けて 行われた。私たちは、お酒が飲めないので ジュースで乾杯、そう準備が 整わず最後の3回目に 乾杯ができた。そこで 晴佐久神父さまは、心を込めて、

”ここに集った人達が お茶の間で新年の祝いを 迎えることの喜びを分かち合いましょう! そして、この1年、恵みがありますように… 父と子と聖霊のみ名によって アーメン † 乾杯!!”

そう言ってくださった。感動、感激であった!!

いちごは、お話に聞いていたので 1品持ち寄りのお料理との事だったから、地元茨城は土浦の霞ヶ浦生産 日本一のレンコンの煮物と、実家の母が作ったサトイモとイカの煮物を持参した。見た目は どうであっても、愛情、そして心はこもっていますから・・・みんなに奨めていたが、自分の中で このレンコンの煮物だけは 以前の嫁ぎ先でも 評判がよかったのである。夫の実家や 久留米教会でお知り合いになった Mさんにも、聖書の先生にも お持ちしたところ、また評判が よくすっかり気をよくしていた。夫にも もちろん、 レンコンがある限り 病院へ持参している。九州のレンコンとは、土の酸性度が違うらしく茨城産はシャキシャキ感があって 美味しいのである。

ここで様々な奇跡が起きた。”明日は晴れるよ”サイトのリンクにもある glowingup HIROさんのサイトで 先に紹介していますが、洗礼の準備が 超特急で進んだ瞬間であった。 うちの息子が、ご聖体を食べたいと言い出した時から、神様が働いているとしか思えない位、洗礼への道のりがすすんでいく。本当なの?夢じゃないの?って想うくらいに! 聖書の勉強は後でもいいのだそうです。要は、イエス様の愛を 本当に信じているかどうかなのです。

|

« † 元旦のミサ † | トップページ | † 私の信仰 † »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184258/4904441

この記事へのトラックバック一覧です: 高円寺教会の新年会:

« † 元旦のミサ † | トップページ | † 私の信仰 † »