« 入院中の日記より | トップページ | † 神様からの贈り物 † »

2007年3月29日 (木)

† 主の平和 †

2007年2月26日の日記より

今日2月26日でここへ入院して、19日目になりました。早かったような 長かったような期間でした。福岡のこの病院へ大分の病院から 紹介状をもらった時、今の夫の両親に連絡も しました。当初から宛てにはしていませんでしたが、やはり一人で入院の荷物をまとめ、夫の病院へ28日分のおやつを作って ゆうパックの方に手伝って頂き送りました。 私の入院荷物はゆうパックの方の計らいで 私よりも先に到着してしまい、ソニックの新幹線より早くて驚きでした。ここでも神様は、私を守ってくださっていると感じていました。

これまで私がひとりで全部しなければと思い、どれだけ自分の身を捧げ、無理をして生きてきたことか・・・。自分の毎日出る皮膚科のお薬をもらいに行く時間もありませんでした。 人のために・・・夫のために・・・夫の両親のために・・・我愛する子らのために・・・いつでもどこでも母であり、我子は離れて暮らしているけれどきっと きっとイエス様が救って下さっている、そう信じています。

でも、どんなに無理をしても歳を重ねると、体は正直です。あちこちに支障をきたしてきました。でもカトリックの信仰を持ったおかげでこうして 今生きているし、神様からの愛を頂いているし、この信仰あえあれば私には他に何も望みません。

”イエスは言われた。「神を信じなさい」 はっきり言っておく。誰でもこの山に向かい 「立ち上がって、海に飛び込め」 と言い、少しも疑わず、自分の言うとおりになると信じるならばそのとおりになる。 ”           マルコ11:22~23より

この御言葉を聞いて私は、もちろん迷うことなく、海に飛び込みます。だってイエス様は、私に様々な形で奇跡とお恵みを与えてくださっていますから・・・!本当にありがたいし、関東から南国の地、九州へ来てよかったと、心から思い信じております。

父と子と聖霊のみ名によって アーメン †

先日より毎日、日記を書くことで主治医は私の御心をわかってくださっていると思いますし、面談の中でも

「カトリックは幼児洗礼ですか?」

って聞かれるほど、信仰が深いことを感じてくれていたようですバンビ先生は、聖書に興味はあったけれどなかなか日々の忙しさの中では、触れることができない、当初はカトリックとプロテスタントの違いを説明するところから・・・それも面談の中で!私の面談なのにすっかりカトリックに入り込んでいる様子でした。

でも、ここに今救いがあって私は、この病院で休ませてもらっていると信じてその日一日を祈り支えて生かされてきたのです。神に感謝!

|

« 入院中の日記より | トップページ | † 神様からの贈り物 † »

コメント

はじめまして。マーティーと申します。
アーメン。そのとおりだと思います。僕もうつをわずらっていますが、イエス様の言葉って本当に心にピュアに届くんですよね。早くよくなって教会でいろんな奉仕をしたいです。

投稿: マーティー・マクフライ | 2007年3月29日 (木) 19時39分

マーティ・マクフライさま、初めまして!
書き込みありがとうございます。
私、いちごは病院に入院しておりますが、
パソコン許可をいただき、アクセスしております。
イエスさまの御言葉が響くのは、それだけ自分の心が開いていることと、「私があなたがたを選んだ」とおっしゃっているようにイエス様に選ばれている証拠だと思います。カトリックとプロテスタントの違いはあっても聖書はひとつ、真実もひとつですものね^^
これからも宜しくお願いいたします☆

投稿: いちご | 2007年3月29日 (木) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184258/5896422

この記事へのトラックバック一覧です: † 主の平和 †:

» 薄毛を直して外見だけでも若くありたい。 [育毛でハゲ、薄毛が直るか]
育毛剤でハゲ、薄毛が治るなら、ノーベル賞が貰えるでしょう。実際の育毛とは、何か?適正な育毛を見つけるには、自分を知る事理解するところから 始めましょう。 [続きを読む]

受信: 2007年3月29日 (木) 14時41分

» マリン メッセ 福岡 座席 表 [これいいよ]
福岡まで遊びに行ったときのこと。野球観戦でもしようかという話になり、 一緒に福岡へ行った友人とマリンメッセ福岡に向った。 [続きを読む]

受信: 2007年3月29日 (木) 14時44分

« 入院中の日記より | トップページ | † 神様からの贈り物 † »