« † 司教様のために・・・ † | トップページ | † 主日のミサ(福岡) †  »

2007年4月28日 (土)

† だいじょうぶだよ †

いちごの所に大分の情報が飛び込んだ。そう、このサイトでも紹介している2007年1月17日(水)のブログで掲載している彼女の訃報であった。多くの病を抱えて、さらに心の病までお持ちの様子だった。まるで自分ととてもよく似ている。歳も同じくらいだったし、でも育った環境で病になってしまったのかもしれない。

私が、”左手を握って右手で十字を一緒に切りましょう”

って、彼女の手を握り、

”私に触ったら病気が移るって言う人もいるのにあなた平気なの?”

って聞かれて、ええ。私は、自分でも多くの病を持っているしそんな事で移るような病気じゃないと思うからって・・・その時、私の祈りは、今日一日だけ生ききる力を与えてくださいと願っていると言った。すかさず、私に自殺はしたらだめよって私の心を見抜いていた。そんなことはしないし、神様は望んでいないことも充分わかっているから、こうして新しい土地で生活がはじまった。

まだ軌道にのるにはちょっと時間がかかるかもしれないけれど・・・でも、今夜はきっと主日の夜ミサがある。そう思ってネットでどこが自宅から一番近いのか検索してみた。地名って難しい、読み方がまったくわからないんだもの・・・。あったー。やはり、光丘教会(ひかりがおか)であった。夕方、まだ明るいうちに行ってみた。夜、19時からミサがあるのでそれまで、教区報やカトリックの本を読んだりして時間が過ぎていった。外は、南国日が落ちるのがおそく、寒ささえ気にしなければ外で本も読めるくらい明るかった。

なぜ、今日はどうしても教会に呼ばれて行ったのか?

それは、訃報を聞いた彼女のためにもお御堂で祈りを捧げたかったからである

私の好きなイエスさま、ここの教会も復活されたイエスさまであった。でも、目線が上を向いている。ミサ後、シスターに聞いてみた。どうして、イエス様は上を見ているのですか?って・・・すかさず、シスターの答えは、天を見ているのよだそうです。なるほどー。いちごは、どこの教会へ行っても真下まで行って目線を合わせてご挨拶をしていただけに・・・イエス様と目線が合わないー。でも、マリアさまとは、ばっちり合いました。そして、両手を広げているマリアさまでした。また、すてきだなーって思わず見とれてました。そして、マリアさまの元にもろうそくのともし火をつけるこの教会はまた違った意味でいちごにはとても新鮮に移りました。

神様、帰天されたばかりの人もそうでない人も煉獄にいる霊魂のためにも祈ります。どうか私たちが心をこめて祈ります。天の国へみんながいかれてともに祈ってくださいますように・・・

父と子と聖霊のみ名によって アーメン †

|

« † 司教様のために・・・ † | トップページ | † 主日のミサ(福岡) †  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184258/6233548

この記事へのトラックバック一覧です: † だいじょうぶだよ †:

» ブルガリ 時計 [ブルガリ 時計]
ブルガリ 時計は世界の時計のブランドとしても大人気ですね。ブルガリ 時計は大事な人へのプレゼントとしてもいいですよ。 [続きを読む]

受信: 2007年4月28日 (土) 22時25分

« † 司教様のために・・・ † | トップページ | † 主日のミサ(福岡) †  »