« † 久留米教会への巡礼 † | トップページ | † 苦しみ悩みの十字架 † »

2007年5月25日 (金)

† 神様からの忠告 †

いちごは、先日、主治医に内緒で久留米まで遠出?をしてきた。もちろん、久留米教会にもちゃんとご挨拶してきましたし、祈りもしてきました。ここに夫の病院へくる度に寄らせていただきましたが、今はもう夫は久留米にはいませんので、なかなか祈りにこられないかもしれませんと…。

かなりの強行スケジュールで久留米まで行ってきた翌日、体調に変化が・・・また尿がとまってしまったんです。

またかーって感じでしたが、仕方なくいつものかかりつけへ徒歩でいきました。油汗が出ていたかもしれません。でも、通常30分くらいの距離を夢中だったので10分ちょっとでたどり着いたように記憶しています。とにかく、お腹が張って痛い、尿がたまっているから…主治医にはかからなかったけれど、あとでカルテをみたら次回の受診時に

きっと”何かあったの?”

 そう聞かれるに違いない。やはり、内緒はいけないし、神様を信じているならば正直に話さないといけないのだと感じました。

尿は、夜中も出なくてまた徒歩で、病院まで行ってきました。帰宅したのは、夜中の12時ころだったでしょう。翌日、泌尿器かを受診していろいろと指導を受け、今度は困らないように神様の計らいでしてくださいました。やはり、神に感謝ですね。

神様がいるから私たちが安心してこうして、生かせていただいています。今日、一日いただいたお恵みだけでもたくさんでいつも書ききれないくらいなんです。祈りは、最高の武器でもありますし、必ず神様には届いています。

苦しいとき、辛いとき、悲しいとき、楽しいとき、うれしいとき、いつも神様といっしょに生きていると感じているいちごでした。

父と子と聖霊のみ名によって アーメン †

|

« † 久留米教会への巡礼 † | トップページ | † 苦しみ悩みの十字架 † »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184258/6550432

この記事へのトラックバック一覧です: † 神様からの忠告 †:

» 舌 病気…舌の病気の症状と治療対策 [舌 病気…舌の病気の症状と治療対策]
舌の病気の症状と治療対策を掲載します。舌の病気には直ぐに病院で検査を受けるべきものから、あまり心配のない病気まで様々あります。舌の病気の症状や種類を知ることで健康管理にお役立て下さい。 [続きを読む]

受信: 2007年5月26日 (土) 01時27分

« † 久留米教会への巡礼 † | トップページ | † 苦しみ悩みの十字架 † »