« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月25日 (火)

† 姪の結婚式 †

9月に入ってもう、お彼岸も過ぎ去ろうとしているのにこの猛暑は・・・南国、福岡は記録更新をし続けています。

そんな中、姪の結婚式が実家の関東で9/15にありました。私は、何年ぶりかなー、お呼ばれするのって・・・でも、今回はおばさんという立場であるからいつもとは、違うよね。

今風のチャペルでのウエディングは、父親に手を繋がれて・・・。一歩、一歩。どんな思いであの赤いジュータンのバージンロードを歩いたんだろう!!静かな中で、パイプオルガンの音色に合わせて聖歌を唄う。

 賛美歌 312番

♪いつくしみ深き 友なるイエスは

 罪とが憂いを 取り去りたもう

 こころの嘆きを 包まず述べて

 などかは下さぬ 負える重荷を♪

♪いつくしみ深き 友なるイエスは

 われらの弱さを 知りてあわれむ

 悩みかなしみに 沈めるときも

 祈りにこたえて なぐさめたまわん

           アーメン ♪

 カトリック式ではなかったけれど、ほぼそれに近いもので心静かに、祝福を贈る、そんな気持ちでいっぱいでした。静寂の中で、十字架のみ前で永遠の愛を誓う。そんな聖なる式でした。

入祭から、母である姉は涙ぐんでいました。だから、ハンカチではなく、バスタオル持参でくればよかったのにー!!などど冗談をいいながらも、我娘、一人しかいない女の子の旅立ちの日は、涙でいっぱいでした

つい、最近祖母である私の母を亡くした悲しみもつかの間、昨年は、夫になった方の実父も亡くして・・・そんな困難、苦難を乗り越えて今がここにあるのです。

神の国からお祝いのメッセージをいただきました。

”アンナおばさんの姪っ子さん、ご結婚おめでとう!!あなた達は、ちゃんと神様のみ前で永遠の愛を誓ったのです。神の国から、全ての天使と聖人の方が祝福をしています。これからは、ご主人の舵取りを上手にしていきましょうね!!神様は、いつもあなた達を暖かい眼差しで見守っています。                         乙女マリアより ”

神様、ありがとうございます。この夫婦だけではなく、世界中の人に愛と祝福がもたらされますように心から祈り、賛美と感謝を捧げます。

父と子と聖霊のみ名によって アーメン †

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年9月 6日 (木)

† お母さん †

今日は、私、いちごことアンナの誕生日です。他にも、今度結婚する姪っ子の誕生日でもあり、有名なところでは、秋篠宮家の長男の誕生日でもあります。若いときは、誕生日が嬉しかったけれどこの歳になるとあまり嬉しいものではない。確実に歳を重ねていることも、体は正直です。日々、感じています。でも、今はさらに毎日のように教会のミサに参加してイエスさまからのお恵み、キリストの御体(ご聖体)をいただいております。

通っている高宮教会で、

ヨアキムとアンナの会”

があることを知り、誘われるままに今度参加しようと思っていますし、以前から会員である

”司祭のマリア運動”

も信者の会員さまがいらして一緒に黙想の家へ行く予定も秋の計画に入りました。これもきっと神様からのお導きだと確信しております。

そして、先日、久留米教会のお友達のところへ遊びに行って借りてきたCD、題名は

”お母さん”

 我子のことを思うとき、本当に今でも辛くなるけれど今の自分にできることは、祈りしかないのも充分わかっているから我子への祈りも毎日、捧げています。

♪お母さんってなあに 

 お母さんのぬくもりってなあに

 お母さんはいないと知っていても 人ごみの中に

 いつの間にか お母さんを探してしまう

 皆がお母さんと 笑っているのを見ていると

  なんだかすごく悲しい

  僕もお母さんと 笑いたい

    お母さんと話したい

 お母さんとけんかも してみたい

 お母さんとずっと 一緒に暮らしたい♪

♪お母さんってなあに 

 お母さんの優しさってなあに

 お母さんの代わりに 

 心配してくれる人はいたけれど

 いつの間にか 気がついたら 独りぼっち

 皆が楽しそうに 話しているのを見ていると

  なんだか とてもうらやましい

  僕もお母さんに 触れてみたい

   お母さんに 甘えたい

  お母さんと ふざけてみたい

 お母さんと ずっと一緒にいたい♪

| | コメント (2) | トラックバック (2)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »