« † 2007年福岡女性の黙想会 † | トップページ | † アンナの入院生活 † »

2007年12月 3日 (月)

† 私の生きる道 †

ここのところ、様々なことがあってサイト更新できませんでした。皆様には、ご心配おかけしました!

さて、このサイトもとは管理人であるコーチさんが立ち上げたもですが、様々な理由により私が再復活してこうしてかろうじて拙いながらも、ブログとして存続しております。

私とコーチさんは、お互いの病気が重くなり、別の生活をすることになりました。

私も今は、集中して検査をしており、入院する予定もあります。長年の人生の中で経験してきたことにより、私の場合心だけではなく、魂まで傷ついています。この傷は、カトリックの信仰と現代の医学で少しでも癒されたい思いでいっぱいです

体調がよく時間のある時には、福岡近郊のカトリック教会へ巡礼に行っております。もう、教会も少しづつイエス様の誕生を待っているかのようにライトアップされたりと街全体がにぎわっていますね^^ 今年のクリスマスミサは、どこの教会で与れるのかわかりませんが、最悪は病院のお隣にある聖クララ修道院へ行こうとも考えています。

|

« † 2007年福岡女性の黙想会 † | トップページ | † アンナの入院生活 † »

コメント

いちごちゃん、コーチさんと別居ですか??
コーチさんも、体調が悪いですか・・・いちごちゃんも・・・。
早く元気になって、元の生活に戻るといいですね。

投稿: 網香 | 2007年12月10日 (月) 15時31分

私の座右の銘にしている言葉があります
「暗いと不平を言うよりもすすんであかりをつけよう」です
京都の河原町協会がすすめている「心のともしび運動」の標語になっています
http://www.tomoshibi.or.jp/index.html
まさにその通りと思うのです。
誰しも暗いと誰かが灯りをつけてくれるのを待ってしまいがちですが、すすんでつけると直ぐに明るくなりますよね

人の生き方ってそれが基本ではないかと
昔、オヤジの口癖のようにいっていた言葉があって
機械の一部であったとしても、誰かに動かされるのではなく自分自身がモーターとなって全体を動かす人間になれと・・
まさにこの標語そのものではないかと思います
私自身、カトリック教徒ではないのですしカトリックの教えを理解するものではないのですが、私の座右の銘として全てに当てはめた生き方をしたいと思っています

投稿: ホットバーボン | 2008年1月 8日 (火) 00時37分

diamond 網香ちゃん、コメントありがとうございます。そして、お返事遅くなりました。
様々な事情により、コーチさんとはすでに別の人生を歩いています。でも、信じるものはひとつ、信仰を持って生きること、きっと神様がそれぞれの上に必要な道を授けてくださっているのだと信じています †

投稿: いちご | 2008年2月20日 (水) 19時35分

clubホットバーボンさん、コメントありがとうございます。そして、お返事遅くなりました。
さらに、ご無沙汰しておりますsign01

ハヤット神父さまの「心のともしび運動」ですね^^自宅から近いのでしょうか sign02私などは、まさにネットの世界だけのことでいつ巡礼にいけるかもわかりません。でも、きっときっと何年経過しても変わらない、普遍的な教会であってほしいと思いますし、そう祈りを日々捧げております bell

投稿: いちご | 2008年2月20日 (水) 19時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184258/9234369

この記事へのトラックバック一覧です: † 私の生きる道 †:

« † 2007年福岡女性の黙想会 † | トップページ | † アンナの入院生活 † »