« † 信仰の神秘 † | トップページ | † 癒しの塗油 † »

2008年6月20日 (金)

† 母への祈り †

今日で、母が亡くなって1年経ちました。この間、実に私事ですがいろいろな出来事がありました。もちろん、母が亡くなったのも突然だったし、ちょうど1年前を思い出すと感情がこみ上げてきます。父は、7年前に他界しているのでもう両親共にいません。いるのは、3姉妹だけです。

カトリックの祈りをしている私は、

日々の祈りの中で両親へ天界でも心配しないでよいからと御願いしていますが…

どうも今だに私のことは心配な様子で先日も両親そろって夢に出てきました。夢の中でも心配していると言われて…もう私は、どうしたらいいのやらわかりません?!

先日、高円寺教会で母のためにミサを御願いしたのですが、今日は近くの教会のミサにてお祈りを捧げました。金曜日なせいか教会のミサは、小聖堂がいっぱいなくらいの人でした。

† 私は、こうしてイエスさまの声を聞き、したがって一日を生きているから大丈夫…だから天界への階段を一歩づつのぼって行ってください アーメン †

一日を与えられた歩みの中で生きる…これがどんなに尊いことか、価値あることか身をもって感じている私です。

ミサ後、要理の勉強会に参加しました。神父さまのお話は、

全てのことには、訳があり あらゆるものは神様を愛するための道順である。

涙は、心がきれいでないと流せない、母親は我子のために涙を流しながら祈ることは、必ず聞き入れられる。

苦しんでいる人には、深みがあり愛に変わったとき本当の優しさに気づくものである。

本当に心癒されるもので参加してよかったと思いました。

神様を賛美し、感謝を捧げ、聖霊とともに今日も祈りを捧げます †

今日の御言葉

 輝く流れ星 終わりは はじまり

  晴佐久神父さま あなたに会えてより

|

« † 信仰の神秘 † | トップページ | † 癒しの塗油 † »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184258/21773361

この記事へのトラックバック一覧です: † 母への祈り †:

« † 信仰の神秘 † | トップページ | † 癒しの塗油 † »