« † 神様のみ心にかなったものとしてください † | トップページ | † 神の子とならせてください † »

2009年1月21日 (水)

† 洗礼の招待 †

カトリック高円寺教会の晴佐久神父さまが復活祭をもって教会を異動されるにあたり、私の息子のもとへ洗礼の招待の連絡が入った。とても、ありがたく嬉しくこんな遠くに住んでいるのに心にとめていただけることが感謝である。

しかし、信仰はあくまでも本人の意思によるものであって、親が強制するものではない。なので息子に確認のメールをした。が…数日経つが全く返事がかえってこない。きっと、仕事に追われて時間に追われて今を生きているのかと想像する。が、私の中で心配がどんどんふくれあがっていく。

落ち着いて、落ち着いて…私たち以上に神様はどれほど心配し、心にとめていてくださるのか!!不安や心のうちにある闇を祈りにして神様にお捧げする †

イエスさまの生きていた2000年前と現代に生きる私たちが時間や時代を超えても、こうして聖書のみことばが実現するのだから、あわてることはない。心配することはない。そう言われているようにも思う。

高円寺教会の皆様から、多くの元気をもらって、息子も洗礼を受けると言ったのが2年前、心が貧しくならないと人は、神を求めない。そう、神父さまの勉強会で教えてもらったように今の息子にはまだ、時期ではないのかもしれない。

晴佐久神父さまは、異動されるだけでカトリックの世界からいなくなるわけではない。だから、きっとみ心にかなった時期をきっと息子に与えてくださる。そう信じてお祈りをしよう!

ヨセフさまに捧げられた聖水曜日に心から感謝をし、聖霊の助けと取次の祈りによっていつか、息子が信仰を持って歩むことができますように・・・。

息子の洗礼名は、ヨセフさまからいただく予定である。ヨセフさまは、隠れた取次手として知られている。イエスさまの養父であり、聖母マリアさまの夫である方です。

|

« † 神様のみ心にかなったものとしてください † | トップページ | † 神の子とならせてください † »

コメント

晴佐久神父さまは、何処の教会へ行かれるのですか?

投稿: セバスチャン | 2009年1月22日 (木) 06時01分

晴佐久神父さまは、カトリック多摩教会へ
異動されるようです †

投稿: いちご | 2009年1月22日 (木) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184258/27354915

この記事へのトラックバック一覧です: † 洗礼の招待 †:

« † 神様のみ心にかなったものとしてください † | トップページ | † 神の子とならせてください † »