« † 神の子とならせてください † | トップページ | 行くから・・・ »

2009年2月11日 (水)

両親からの手紙

「 ぼくは、家の跡を継がないから・・・ 」 そう言った。あなたが、神様の道を歩むと決めた決心を感じさせました。お父さんは、それでも良いと思ったし、息子の召命の道を応援しようと思った。幼いころから、教会のみんなに支えられて生きてきたあなたは、これから本当に神様に仕えるものとして生きていってください。 父より

カトリックの祭壇にあなたの写真を飾って毎日、お祈りをしていましたが叙階式が近付くにつれて涙が止まらなくなっています。 母より

こんなお手紙を神父さまが叙階されたヨセフ神父さまの両親からもらってきていた。周囲からは、すすり泣きが聞こえていた。母であるなら、親であるならこの気持ちは痛いほどよくわかる。本来ならまだ一緒にいられたかもしれない人生を神様の歩みに合わせて生きようとしている新司祭を祝福せずにはいられない。

ましてや、天の父なる神様は私たちが思うより以上のみ心で温かく見守ってくれてこの日を迎えさせてくださったに違いない。

父なる神よ、あなたは叙階の秘跡によって司祭への道を歩むこの人たちを祝福してあなたの恵みで満たしてください。聖霊の導きによってあなたと共に世世に生き支配しておられる私たちの主イエス・キリストによって アーメン †

|

« † 神の子とならせてください † | トップページ | 行くから・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184258/27996681

この記事へのトラックバック一覧です: 両親からの手紙:

« † 神の子とならせてください † | トップページ | 行くから・・・ »