« あなたを愛していたのよ! | トップページ | 神様からの祝福 † »

2009年5月 4日 (月)

優しさ

私は、晴佐久神父さまと同じ時期に実母も亡くして
両親ともにいません。だから、何かに頼って生きて
行かないと過ごせません。それが、私にとっての
イエス様、信仰なのです。

両親は、仏の世界で亡くなったのでキリスト教は
大反対でしたが、亡くなってからイエスさまの
様々な
計らいで感謝をしている様子です。

私には、父親の声は聞こえませんが
我が息子には聞こえるらしいのです。
そして、何かあるとヨセフさまとともに相談に
乗ってくれているみたいです。

私は、父親から優しさを教えてもらいました。
怒られたことはありませんでした。母からは
しょっちゅう、怒られていましたが、その位
父は優しい穏やかな人でした。

私が離婚したときも、自分のせいだと涙をした
そうです。もう、天界にいるのだからそんなに
心配することはないと言われているにも関わらず
今は、キリスト教の本を読んで勉強をしている
様子です。

天界の父からの俳句です。

我が娘(私の本名) 父親の愛は無限と 優雅爛漫にし 涙こぼれる

生前も俳句を楽しむ人でした。
こんな経験をさせていただいた神様に心から感謝をし
賛美をしたいと思います †

|

« あなたを愛していたのよ! | トップページ | 神様からの祝福 † »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184258/29433410

この記事へのトラックバック一覧です: 優しさ:

« あなたを愛していたのよ! | トップページ | 神様からの祝福 † »